korentoの日々の手仕事ノート

手仕事のたのしみを綴っていきます。日常で感じることなども大切に。

模様刺し

青い鳥でつなぐ刺し子〜千鳥つなぎ〜

花鳥風月 日本人は昔から生活のなかで自然を大切に生きてきたのではないかと思います。 気候や風土的に四季のうつろいが豊かである というのもあって、自然を身近に感じながら生活することに長けているのではないのかな。 花鳥風月という言葉で表しているよ…

花亀甲の刺し子ふきん

三寒四温 春めいてすこし暖かくなったかと思えば、寒のもどりの日々。 気温の変化に負けずに体調も整えたいです。 春の訪れが楽しみで、刺し子の糸の色も明るい色を選ぶことが増えてきました。 街を歩く人の服装もすこしだけ明るく軽くなってきたように感じ…

7色の糸でつなぐ角七宝

伝統模様について 刺し子に使われている伝統模様には、意味が込められているものがたくさんあります。 今まで刺し子してきた伝統模様は、青海波、麻の葉、亀甲花刺しなどですが、 どの伝統模様にも由来や意味が込められています。 昔の人々が生活のなかで、…

模様刺しにも挑戦〜麻の葉、二重籠目〜

麻の葉 一目刺しが続いたので次は模様刺しを刺そうと決めました。 自分のなかでどこか惰性をゆるさない気質みたいなところがあり、 (趣味なのに) 同じことをしていても発展していかないし、 新しいことをやろう〜となります。 9枚目の刺し子ふきんは麻の葉…

一目刺しにはまる〜花十字、鳥襷、花亀甲〜

花十字 4枚目の刺し子ふきんは一目刺しの花十字。 ホビーラホビーレさんの図案付き晒と刺し子糸を使用。 この頃、ホビーラホビーレさんの図案付き晒が気に入って、とにかく刺していました。 もちろん、今もホビーラホビーレさんの刺し子晒が一番のお気に入り…

一目刺しに初挑戦〜銭形刺し〜

今までの刺し子ふきん作りの振り返りを書いています。 十字つなぎ 刺し子ふきん1枚目の青海波を刺したあとは、 2枚目の刺し子ふきんは十字つなぎを刺しました。 糸を引っ張る圧が強く、布のしごきが足りないためかシワシワの出来上がり…。 ふきんの仕立てに…

刺し子はじめは青海波〜超初心者の試行錯誤〜

刺し子材料を購入 去年の8月、どうしても刺し子ふきんを刺してみたい!と思ったわたしはホビーラホビーレさんの店頭へ。 ホビーラホビーレさんは百貨店に入っている少しお高めの手芸店。 初めて行ったのですが、リバティ柄の布やらとにかく可愛い物であふれ…