korentoの日々の手仕事ノート

手仕事のたのしみを綴っていきます。日常で感じることなども大切に。

雑記

刺し子針にもこだわりたい〜チューリップ 広島針〜

刺し子針 刺し子ふきんを50枚以上刺してくると、刺し子針にも意識が向くようになっていきます。 刺し子をはじめたときは、ホビーラホビーレさんの晒を買うついでに求めた刺し子針を使っていました。 今は、オリムパスさんの刺し子キットを買ったときに付いて…

夜の巷を徘徊する〜大田区蒲田の手芸用品店ユザワヤの教室〜

夜の巷を徘徊する 東京では3月に放送されていたようですが、関西地方で6月27日の深夜に放送されたのを観ました。 この番組、東京にほとんど土地勘がなく、内容にピンとこないのもあって、普段はめったに観ない番組です。 たまたま、深夜遅くまで起きていたの…

6月の刺し子仕事をまとめてみた

6月の刺し子仕事 令和になって2ヶ月が経ちました。毎月言っていますが、あっという間に時間が経っていきます。 と言いつつも、日々、刺し子はしっかりと楽しんでいます。ほんとうに刺し子沼にハマっていて、そのハマることすらも楽しんでいる感じです。 先月…

手縫い糸にもこだわりたい〜ファイン 手縫い糸との出会い〜

ハンドメイドをされている方ならわかって頂けると思うのですが、手縫いのときに糸が絡まることが、超絶ストレスです。 わたしは、刺し子ふきんを表地と裏地を2枚合わせて、刺し子を終えてからコの字閉じに縫う仕立て方をしています。そのコの字閉じのときに…

令和初の5月の刺し子仕事をまとめてみた

令和元年となって、早くも1ヶ月が経ちました。なんだかあっという間で、すっかり令和という元号が、 なじんでいるようにも思います。違和感がまったくないのが不思議です。 「平成最後の」というのを先月にやったので、今月は「令和初の」を、ただ使ってみた…

猫の手も借りたいほどにやることがありすぎる〜樋口愉美子の動物刺繍〜

6月8日に樋口愉美子さんの新刊『樋口愉美子の動物刺繍』が出るそうです。 樋口愉美子さんのファンの皆さまからは「遅っ!」と言われそうですが。 Instagramをやめてから、一応見るだけ用アカウントは持っているのですが、情報収集のスピードが遅くなったよう…

ネピアのやわらかハートポイントの懸賞に応募

王子製紙の工場火災でネピア商品が品切れ スーパーやドラッグストアのお店の棚を見ていると、トイレットペーパーは陳列しているけど、ティッシュペーパーの在庫がまったくないことに5月に入ってから気がつきました。 トイレットペーパーの棚のところに貼り紙…

平成最後の4月の刺し子仕事をまとめてみた

平成最後のという言葉を、本当の平成最後の日にただ使ってみたかっただけという。明日からは令和初のという言葉を、やたらと聞くことになるのかな。 新しい時代のはじまりと共に、明るく前向きな気持ちでやっていきたいものです。 せっかくなので、平成最後…

針仕事と肩こり

針仕事をしていると肩こり、眼精疲労はつきもの。随時ケアしないといけないとわかっているのだけど、夢中で作業していると、ついそのことを怠りがちに…。 今週はあこがれの染織アトリエKazuさんの刺し子糸を手に入れたのもあって、7本も一気に糸巻きしました…

ミックスを使ったパウンドケーキがおいしい

簡単バナナパウンドケーキづくり 手仕事は好きですが、いかに楽できるかを考えながら手を抜くのも好きです。 手抜きの手仕事ってなんぞや? とかなり矛盾しているけど。ことば遊びは横に置いといて。 とにかく楽をしたい〜、でも自分の手でつくったという達…

刺し子ふきんの一軍二軍勢ぞろいさせてみた

刺し子の一軍、二軍 刺し子ふきんが溜まってきたので、刺し子を積み重ねてみました。去年の8月から刺し子をはじめてから通算29枚の刺し子ふきんを作り、30枚目まで残り1枚となりました。 わたしのなかで一軍扱いの刺し子ふきんがある一方、お蔵入りというか…

ハンドメイドしながらミニマリストになることは可能なのか

ミニマリズム ミニマリストという暮らしのスタイルが世の中に浸透してしばらく経ちますが、わたしもその考え方に傾倒していた時期があります。もちろん今も、物をできるだけ増やさない暮らしを心がけています。 もとは浪費家 若い頃は衣服に飲食に旅行にとか…