korentoの日々の手仕事ノート

手仕事のようすを記録していきます。

一目刺しにはまる〜花十字、鳥襷、花亀甲〜

花十字

4枚目の刺し子ふきんは一目刺しの花十字。

ホビーラホビーレさんの図案付き晒と刺し子糸を使用。

この頃、ホビーラホビーレさんの図案付き晒が気に入って、とにかく刺していました。

もちろん、今もホビーラホビーレさんの刺し子晒が一番のお気に入りです。

 

f:id:korento:20190223160223j:image

f:id:korento:20190223160237j:image

 

この裏地の可愛さ♡

f:id:korento:20190223160258j:image

 

一目刺しの魅力にどんどんはまっていった頃です。

昔の日本人の持つ素晴らしい独創性に頭がさがります。

 

鳥襷

5枚目の刺し子ふきんは鳥襷。

ホビーラホビーレさんの図案付き晒と刺し子糸を使用。

 

f:id:korento:20190223160439j:image

 

f:id:korento:20190223160458j:image

 

f:id:korento:20190223160549j:image

 

いろんな刺し子をしたい

一目刺しばかりでなくて、なみ縫いの刺し子も時には挟んでやっていこうと思うようになったのもこの頃です。

バリエーションをいれてやっていきたいとか思っていたような気がします。

でも、趣味なのだから好き勝手にやればいいのだけど。

とにかくいろんな模様を刺したくて仕方なかったのです。

 

花亀甲

6枚目の刺し子ふきんは花亀甲。

ホビーラホビーレさんの図案付き晒と刺し子糸を使用。

 

f:id:korento:20190223161127j:image

 

f:id:korento:20190223161147j:image

 

f:id:korento:20190223161206j:image

 

出来上がると図案を消すために水洗いするのですが、乾かしてアイロンをかけるとこんなにシワシワ…。

これは糸の引き方の圧が強いのと、糸を抜いたときに布をしごくのが足りないためなのか。

出来上がりのときに皺が寄ってしまうのはせっかくの達成感が半減してしまうし、いまだに課題にしていて検討中です。

 

刺し子の分類

模様刺しの分類は大きくわけて4つになります。

①一目刺し②くぐり刺し③模様刺し(直線)④模様刺し(曲線)の4つです。

 

花亀甲を刺していた頃は、これはなみ縫いの刺し子?一目刺し?とその頃はまだわからなかったのですが、その時見た本には一目刺しと書いてあったけど、何かしっくりこず。

後で勘違いだとわかりました。

模様刺し(直線)という分類に入るようです。

刺し子についての知識も少しずつ深まっていきました。

 

【ホビーラホビーレ】刺し子・花亀甲

【ホビーラホビーレ】刺し子・花亀甲