korentoの日々の手仕事ノート

手仕事のようすを記録していきます。

個人的SNS所感

なんか中国語のようなタイトルになったけど、わたしなりにSNSを使ってみての感想を書いてみようと思います。今、世界標準では中国語とは言わないそうですね。マンダリンと言うんだと帰国子女に教えられました。日本人でマンダリンて言っている人、ほぼいないけどな。

新元号発表の首相の会見でも、SNSの話題にふれられていたので、当ブログでもテーマにしてみようと思います。結構、日にち経っているけど。

三大SNSといえば、Twitter、Facebook、Instagramでしょうか。

一応、どれも使ってみたけど、正直あまり続かないわたし。ただ、Twitterだけは面白いのと、災害時などに役に立つという実用性もあるから続けるだろうなとは思います。

 

個人的にSNSをはじめた順番で書いていきます。

Facebook

もう4.5年は使っていない。実名登録していて、個人的な短い日記を書いていた。リア友とつながっていて、楽しさの反面なかなかのめんどくささもある。特徴としては、ビジネス臭強めの記事がタイムラインに容赦なく流れてくるので、プライベートでまで仕事を連想させるものを見たくない人にとっては地獄。面白くなくなってアプリを消してしまいました。

Instagram

写真加工できるアプリがあると、お洒落女子たちがFacebookから流れていった印象が強いです。Facebookと紐付けている人も多く、Instagramの記事がアップされるとFacebookにも反映される。

5.6年前?もっと前から?くらいから、すでに若い子からはFacebookは登録だけでInstagramしかやっていないとハッキリ言われました。Facebookはオジサン、オバさんがやっているイメージと暗に言われたような記憶が…。

はじめは写真の美しさに感動を覚えたけど、だんだん自分の目のフィルターがはがれてくると、キラキラ☆リア充アピール女子の巣窟に思えてきたので、そっと離れた。

ただ、リア垢と趣味垢などと、アカウントの使い分けができるのでそこは良かったし、面白かったです。

Twitter

140文字という文字制限ありきのなかで、写真や動画も絡めていかに表現できるかが面白い。地震、台風などの災害時にはTwitter情報がリアルで入ってくるのでかなり役に立つ。あと、電車が止まっているときなど、運転再開情報はTwitterで確認するとリアルタイムの情報が入ってくるので便利です。

個人的にはリア友とはつながらないと決めています。

裏垢というのがたくさん存在していて、会社や同僚の悪口をとことんつぶやいている人、夫や姑のディスりツイートばかりしている人たちが集まる界隈に何故か飛んでしまい、そんなアカウントばかり目にしてしまうと、胸やけしそうになるので注意。

でも、人間の泥くささが感じられて、個人的には面白い。キラキラ☆を目にすることがほぼないし、本音で書いている人が多いような。

ブログ好きな人は、Twitterも好きな人が多いような気がします。根拠はないけど。

超主観を交えながらSNSのことを書いてみました。