korentoの日々の手仕事ノート

手仕事のたのしみを綴っていきます。日常で感じることなども大切に。

飯テロ感たっぷりのドラマがたまらない〜きのう何食べた?〜

ドラマの宣伝をみて、これは絶対に観なくては!と楽しみにしていた『きのう何食べた?』。

原作の漫画を読んだことがなかったのを、今とても後悔しています。今期のドラマのなかで断然面白いと思う。

ゲイカップルの日常のひとこまを、夕飯をメインにして描いているドラマ。

テレ東の深夜枠で放映されているのですが、これがもうまさしく飯テロ。

といいつつも、わたしは録画予約して平日の昼間にひとり観ていますが、深夜に観たら絶対にお腹が空くやつ間違いなしと思います。ただただ飯テロ感が半端ない。とにかく出てくるご飯がどれもこれも美味しそうなのです。

そして、西島秀俊さん扮するシロさんが夕飯を作るようすが本当に楽しそう。仕事帰りにスーパーに寄って、商品の値札を見ながらアタマに入っている底値と比べて買うか決めて、安売り品を求めてスーパーのはしごもして…ってまさしく主婦。

毎日のご飯作りを楽しめるのっていいなぁと思ってしまいます。1日朝から晩まで仕事して、その後にご飯作るなんて体力も気力もまったく残っていなかったけどな。

夕飯作りのために、仕事は最低限の力でゆるくやって(と言っても弁護士の仕事)6時の定時で上がるをモットーにと公言しているのも頷ける。普通は6時上がりでも夕飯作りはしんどいのに、シロさんはとにかく楽しんでいる。そこがまた素敵。西島さんだからよけいに素敵に見えるのかもしれないけど。

そして何も凝ったものでなく、手軽に買えるもので作れるご飯レシピの数々。いいなぁとしみじみ思うのです。

内野聖陽さん扮するケンジとの食卓のようすが、これまた楽しそう。ゲイカップルの当たり前の日常を描いているのがいいなぁ。時折、ホロリとする場面もあったり…腐女子でもなんでもないんですが、なぜか感情移入したりできるのは俳優さんたちの演技力によるのかもしれません。

このドラマを気に入りすぎてしまい、録画したものを何度も流しながら、刺し子しています。

公式ガイド&レシピ きのう何食べた? ~シロさんの簡単レシピ~

公式ガイド&レシピ きのう何食べた? ~シロさんの簡単レシピ~

 

 

 

きのう何食べた?(1) (モーニングコミックス)

きのう何食べた?(1) (モーニングコミックス)