korentoの日々の手仕事ノート

手仕事のようすを記録していきます。

ブログをはじめて3ヶ月

3ヶ月の振り返り

2月21日に当ブログを開設し、3ヶ月が経ったので振り返りを書きます。

ブログをはじめて1ヶ月、2ヶ月のときも、振り返りを書きました。

↓下の2記事です。

 

www.koreiton.com

 

 

www.koreiton.com

 

いい加減、このブログ運営報告なるものを書くのかどうしようか考えたのですが、この3ヶ月目も多少なりとも動きがあったので、記録として書いて残します。

3ヶ月経ってブログを運営していくことに、ようやくすこし慣れてきた感があります。ベテランブロガーさんから見れば、まだまだひよっこなのは承知なのですが。

もっと、早くから細々とでもいいから、ブログに書き残すということをはじめておけば良かったなぁと思っています。きちんとポリシー規約に留意すればSNSよりも、もっと自由に自分の想いなども含めて書くことができるのがブログだと思います。

 

記事数

66記事

 

読者数

284名

 

当ブログの主な方針を定めた

3ヶ月目に入ってからは、何かものを作りたい方、特に刺し子を独学ではじめようとしている方へ向けて書くことを、このブログの主な方針に定めました。相変わらず日々の雑感を思いつくままに書くことも続けていますが。方針に沿ってしっかり書いた記事が少ないので、これは今後も継続です。

 

おすすめのブログの新着

3月11日からおすすめのブログの新着に載せていただいていましたが、4月21日に【ブログをはじめて2ヶ月】の記事が載ってから、それ以降は載らなくなりました。ありがとうございました。

 

はてなスター 

はてなスターを非表示にしました。それまでにたくさん付けて頂いたはてなスターが消えてしまったのは心苦しいのですが、いろいろと試行錯誤して見やすいようにしていきたいと思っています。

読者登録、「はてなスターを非表示にしたら読者数が減った」という記事を他のブログで拝見していたけどその通りでした。事実として。今までありがとうございます。

 

はてなブックマーク、スマートニュース

5月11日の早朝に記事を投稿すると、はてなブックマークがつき始め、そこからアクセスが増えていきました。手仕事とは何も関係のない、まるでつぶやきの延長ような記事。140字ではおさまらないからブログに書いてみようかなと思ってサクッと書いたようなもの。すこし軽い気持ちで書いてしまい反省もあり。でも率直な考えです。

本当は手仕事の記事が読まれることが目的のブログなのですが、日々感じる雑感も書いているという多方面にとっ散らかっているので、仕方ないなと思いつつ。

これがいわゆるプチはてブ砲というものなのかなと、呑気に考えていました。

アクセス数はいわゆる砲弾というほどではなかったです。うっすらとかすったのか?という感じ。普段の2~3倍くらいのアクセス数でした。もともと、普段のアクセス数が少ないので、着弾したという感覚はなかったです。

はてなブックマークの新着エントリーに掲載されたかなのかと思いましたが、特に確認しに行くことはしませんでした。読んでいただき、ありがとうございました。

その後、数時間後にたまたまアクセス解析をのぞくとスマートニュースの文字が。スマートニュースはアプリを入れていないため、こちらも掲載されているのかは確認していません。

 

ブログの書き方

自分の好きなように考えたことなどについて書いていいと思うのですが、Googleアナリティクスのオーガニック検索の結果を見て、どんな情報を求めて当ブログにこられているのかを意識するようにしています。

ですが、最近はアクセス数や収益はもう気にせずに自分の好きなように書くようになっています。手仕事のことを書くつもりが、まるで雑記ブログのようになってきました。

収益は相変わらず0の日が多く、プチはてブ砲の日も限りなくゼロに近い数字でした。これは、好きに書けという意味なのかしら?と勝手な自己解釈をしています。

 

まとめ

先生の方を見て気にしてばかりいては文章を書くことを楽しめないので、好きなように書いていこうと思っています。

毎日更新することや、読者にとって有益な情報を書くことも大事だけど、自分の好きなように書くこともブログを続けるためには必要だと思います。

言論の自由をはき違えることはもちろんいけませんが、その時々に感じたことなどを率直に綴ることもブログの楽しみではないでしょうか。

SNS全盛の時代に、あえてブログでしっかりと文章で表現して書き残してみたいという動機を忘れずにいたいものです。

 

これからもゆる~くとですが、当ブログを続けていきます。手仕事だけでなく、日々感じる雑感も書いていくと思いますがご了承ください。

 

拙いブログですが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。