korentoの日々の手仕事ノート

手仕事のたのしみを綴っていきます。日常で感じることなども大切に。

令和初の5月の刺し子仕事をまとめてみた

令和元年となって、早くも1ヶ月が経ちました。なんだかあっという間で、すっかり令和という元号が、 なじんでいるようにも思います。違和感がまったくないのが不思議です。

 

「平成最後の」というのを先月にやったので、今月は「令和初の」を、ただ使ってみたくて書いてみようと思います。

 

www.koreiton.com

 

 

 

令和初の5月の刺し子仕事は、刺し子ふきんを9枚つくりました。すべてオリムパスさんの図案付き晒を使用しています。

 

f:id:korento:20190530190327j:image

こうやって眺めてみると、一目刺しは布が縮むのがよくわかります。模様刺しは原型のサイズをほとんど保っているのに、一目刺しは縮んで小さくなっています。

オリムパスさんの図案付き晒には、いろんな素敵なモダン模様もたくさんあって、コンプリートしたい気分で、夢中になって刺し子しています。新しい模様に日々挑戦しているのに、まだまだ刺し子したことのない模様が無数にあります。

 

先月は刺し子ふきん以外にも、いろいろとつくっていましたが、今月は刺し子ふきんオンリーでした。なので、9枚とすこし多めです。

10連休もあったのですが、割合よく手仕事に励むことができました。

ですが、日々の刺し子仕事で終わってしまい、先月は、「独学の初心者向けの情報をまとめてみたい」などと、大きなことを考えていたけど、シリーズ②まで書いたところで、見事に頓挫してしまっています。

わたしのまとめている情報は独特かもしれません。すでに、他のサイトでまとめられているものと同じような内容を、改めて書くのは避けたいためです。独自の情報をまとめていきたいと考えています。

 

www.koreiton.com

 

 

www.koreiton.com

 

 

後追いになってもいいので、できるだけ初心者向けのものを探して、自分で試してみたりしています。

オリムパスさんの、『みんなできちゃうシリーズ』は、もっと早くに出会いたかった~。

もっと、アナウンスというか、世の中に「こういうものがあるよ」という情報が広まっていればいいのになあと思います。わたしもSNSや刺し子ブログなどの数々を巡ってみたけど、こういった初心者向けの商品があるという情報にヒットすることがありませんでした。単に、わたしのネット情報の検索方法が、下手なのかもしれないのですが。

 

www.koreiton.com

 

 

 

www.koreiton.com

 

他にもやりたい手仕事は、実は山のようにあるのですけど、独学の初心者向けの情報をまとめていきたい一心で、世に出ている刺し子ふきんを試していっています。

刺しても刺しても終わらない刺し子沼にハマっているようです、どうやら。
来月は、樋口愉美子さんの新刊が発売されることですし、そちらの方にも精を出してみたいと思っています。しばらく、肩こり&眼精疲労が治る瞬間がおとずれることはなさそうです。