korentoの日々の手仕事ノート

手仕事のようすを記録していきます。

手縫い糸にもこだわりたい〜ファイン 手縫い糸との出会い〜

 ハンドメイドをされている方ならわかって頂けると思うのですが、手縫いのときに糸が絡まることが、超絶ストレスです。

わたしは、刺し子ふきんを表地と裏地を2枚合わせて、刺し子を終えてからコの字閉じに縫う仕立て方をしています。そのコの字閉じのときに、糸がすぐに絡まっていました。

下手したら、縫いはじめたその瞬間、もう絡まっていたり。「え、もう~?!」とげんなりして、先行きが暗くなってしまいます。

 手縫い糸は、家庭糸の綿がダメなら、絹はどうかと、両方を試してきたのですが、どちらもすぐに絡まってしまいました。せっかく、刺し子タイムで癒されても、最後の仕立て作業でイライラMAXになったら台無しです。

 手縫いする時間よりも、ダンゴを解く作業時間の方が長いのではないかというくらいです。なにせ、ハンドメイドのド素人ですから、糸をすぐに絡ませてしまうのです。圧倒的な作業効率の悪さ、及び、精神衛生上よろしくないことを踏まえて、より質の良い手縫い糸を、日々求めています。

 手芸店ウォッチャーとしては、刺し子用品だけでなく、いろんな手芸材料をまじまじと手に取りつつ、日々観察しているのですが、手縫い糸のコーナーで「いい糸ないかな~」と探していたら、出会ってしまいました。

 

f:id:korento:20190613192129j:image

 たくさん陳列された手縫い糸のなかから、まるで「ここにいるよ」と語りかけるように、この手縫い糸と目がバチコンと合ったのです。名前は、フジックスさんのファイン 手縫い糸だそうです。100%ポリエステルです。

 なんかこれは絶対に買わなきゃダメだと思わされました。なんの根拠もないのですが、直感というやつです。

 即購入してからというもの、しばらく裁縫箱で寝かせておいたのですが、つい先日やっと使う機会に恵まれ、このファイン 手縫い糸の質の高さに感動してしまいました。

コの字閉じをする際、一度たりとも糸が絡まることがなかったのです。糸の通りがなめらかで、スムーズに針を進められるのです。絡まないって最高!ですね。

 100%ポリエステルなので、思いっきりプラと表示されていて、昨今のプラスチック製品不買運動から逆行するようなかたちですが、わたしはもうこの手縫い糸を手放せません。

お値段が少し高めですが、そんなことは気にせずに使いたいと思います。

 

 ブログらしく手縫い糸の質とかメーカー別の比較とか…については一切なにもまとめず、ただただ、新しく出会った手縫い糸に感動したって話を書いただけです。

おわり。