korentoの日々の手仕事ノート

手仕事のたのしみを綴っていきます。日常で感じることなども大切に。

検索流入で読まれる記事中の3割がコレなのかと驚いたこと

ブログ運営4ヶ月をこえて

2月21日に当ブログを開設して、4ヶ月が経ちました。

おかげさまで当ブログも、少しずつドメインパワーもつきはじめたのか、検索流入も増えてきています。

「ブログをはじめて3ヶ月は地獄だ~」とかいうのも、何となくわかりますね。

Google AdSenseの方もほんとうに亀の歩みですが、少しずつ積み重なっていき、PINコードという、Google先生からのおたよりが郵送されたそうです。つくづくGoogle AdSenseは審査合格がスタートラインではなく、そこからまだまだ試されるのだなと思い知りました。Google先生から、本当にちゃんと書く気はあるのかい?とテストを受けている気分です。PINコード発送も住所確認のためのものですから、まだまだグーグル先生に認めてもらう前の段階なのですね。

 

人に読まれる記事が自分の予想とちがうことを認識する

こちらはメインブログで、最近、雑記は書かないようにしていたのですが、また書いています。ブログに関することなら、たまにはいいかと。

サブブログをつくる機会になったのは、雑記の記事がはてなブックマークの新着エントリーに載ることによって、自分の予想とはちがう反応が起きてしまったことが大きいです。

いろいろ試行錯誤しながら考えを練って書いた刺し子の記事ではなく、ただの雑記がなぜに??という感じでした。

本音で言えば、雑記ではなく刺し子の記事を掲載して欲しいのだけど、人に興味関心を持って読まれるものはちがうのだと、そこで思い知ったわけです。

 

検索流入で一番読まれている記事を見て意外だった

Googleアナリティクスの解析レポートを読んでいて、とある記事が5月くらいから突出してアクセスされているなぁと思っていました。

へ~そうなのね~と、のんきに思っていたのですが、いまだにアクセスがあります。

みなさん興味関心あるのが、こちらの記事。

 

www.koreiton.com

 

えっ、なんで??という感じです。

ただの、お買いもの情報というか、ショッピング日記みたいな内容なのですが。

これが当ブログの検索流入で読まれている記事中の3割を占めています。

確かに、染織アトリエKazuさんの催事情報を調べたり、他の方が催事で購入されているブログ記事を読んでいたりしていたけど。

 

当ブログで一番読まれているのが、手仕事ではなく、お買いもの情報の記事だったということでした。

また、がんばります。

おわり。