korentoの日々の手仕事ノート

手仕事のたのしみを綴っていきます。日常で感じることなども大切に。

AdSenseの自動広告がアンカー広告しか出なくなったので手動広告に切り替えた

この記事はブログ運営の内容なので、興味のない方はここでの離脱をおススメします。

 

現在、当ブログはAdSenseの自動広告がアンカー広告しか表示されておらず、プラス手動広告を貼らせていただいています。

 

                                                     

クリックに気づく

ある日の昼間、なにげなくAdSenseのレポートを見ていると、普段の5倍以上の回数のクリックが発生していました。そして、クリックが発生しているのに、収益がものすごく少ないのです(例:クリック10回なのに収益は4円といった感じ)。2時間くらいの間に発生していました。

そんなにクリックしたくなる広告が表示されていたのか?それとも、これが噂に聞く不正クリックなのか?という言葉が頭のなかをよぎります。

不正クリックが発生した場合、無効なクリックの連絡フォームから、特定したIPアドレスをGoogleへ報告するということをしているブロガーさんたちもいますが、IPアドレスを特定するツールを使うには別途費用が必要となります。特定したIPアドレスをブロックすることができるツールなのだそう。

ですが、このような弱小ブログで、収益という視点から考えれば、毎月累積赤字があるくらいなので、そこまでするのもなぁと思いますが、今後もこのようなことがあれば検討していかなければいけないと思います。

 

一時的に自動広告をオフにしたら表示されなくなった

今回、短時間にクリックされたということで、一度、自動広告を全部はずしてしまって、その間に対策を考えようと思ったのです。

この自動広告を全部OFFにしてしまったのが、元凶のようです。

自動広告をOFFにしても、一部広告が残っていました。

数時間様子を見ていても、その後クリックが発生することがなかったので、自動広告をONに戻しました。

この短絡的思考による対応がいけなかったのか、その後、AdSenseレポートを確認すると、インプレッション収益が0になっているのです。

自動広告はONになっているはずなのにおかしいなと。

何が起こっているのかと、AdSenseレポートの自動広告の表示回数を確認すると、ページビューと同じくらいの回数がカウントされています。普段は、ページビューの4倍くらいの表示回数です。

おかしいなと思いつつ、自分のブログを確認するとアンカー広告のみ表示されているのです。

もしや、なにかやらかしたのか?と思い、レポートのアカウント→ポリシーセンターを確認すると、「ポリシー違反は見つかりませんでした」と表示されます。

アンカー広告のみ表示されているので、そこはおそらく大丈夫なのだろうと考えました。

 

アンカー広告+手動広告を貼る

はてなブログとAdSenseの自動広告は相性があまりよくないといった意見がネット上で散見されますが、本当なのかもしれないと思いました。

自動広告が表示されるかは、しばらく様子をみることにして、手動広告を貼ってみました。

自動広告が表示されるのがいつになるのかわかりませんが、1週間以上は様子をみても表示されないのであれば、自動広告のページの右下にある【お問い合わせ】というリンクからメッセージを送ることも検討しようと思います。

 

まとめ

AdSenseを利用しているならば、基本トラブルは自己解決をすることが前提ということらしいので、ひたすら調べて試行錯誤で前へすすんでいくしかありません。

というか、当ブログは弱小すぎてサポートを受ける条件にないので、努力するしかないのです。収益は本当にすこしですが、せっかくいただいたAdSenseアカウントなので、大切にしたいと思っています。

今回のことで、短絡的にすぐに削除してしまうという思考をあらためないといけないなと自分の行動を反省しました。自動広告をONにしておいたら、このようなことにならなかったのでしょうから。

なんだか反省文のようになりましたが、このような場合もありますよという報告です。