korentoの日々の手仕事ノート

手仕事のたのしみを綴っていきます。日常で感じることなども大切に。

超簡単ケークサレをパウンドケーキミックスを使ってつくってみた

ケークサレを超簡単に、日清さんのパウンドケーキミックスを使ってつくってみました。

 

日清さんのパウンドケーキミックスは、とても万能でバナナパウンドケーキをよくつくります。

簡単バナナパウンドケーキについてはこちら↓

www.koreiton.com

 

今回はこの日清さんのパウンドケーキミックスをつかって、ケークサレをつくってみました。

日清お菓子百科 パウンドケーキミックス 240g×6個

日清お菓子百科 パウンドケーキミックス 240g×6個

 

 

 

ケークサレ

ケークサレとは、フランス語で「塩(サレ=sale)」のお菓子(ケーク=cake)、つまり「塩味のお菓子」「塩味のケーキ」を意味します。砂糖を使わずに、野菜や肉、チーズなどを焼き込んだ甘くないケーキで、形はパウンド形が基本です。もともとはフランスの素朴な家庭の味でしたが、最近では本場フランスでも砂糖を使わないヘルシーさが見直されて大流行。*1

つまり、パンで言えば菓子パンに対する、おかずパンみたいなものと捉えています。

 

材料

パウンドケーキミックス

豆乳50cc

卵2個

f:id:korento:20190917212902j:image

 

★玉ねぎ1/2個

★ベーコン(ハーフ5枚)

★ほうれん草5束

 

塩こしょう適量

ブラックペッパー適量

 

バター少量

 

準備

①卵を冷蔵庫から出しておいて常温に戻しておく。

②★の材料、玉ねぎをみじん切りにし、ベーコン、ほうれん草とともに、オリーブオイルをひいたフライパンで炒める。味付けは塩こしょうとブラックペッパーをお好みでふりかけます。

f:id:korento:20190917212847j:image

 

材料を混ぜ合わせる

パウンドケーキミックスに卵、豆乳を、白っぽくなるまで泡だて器で混ぜ合わせる。

f:id:korento:20190917212930j:image

ある程度、白っぽくなった生地に、準備の②で炒めておいた材料を混ぜる。

f:id:korento:20190917212941j:image

 

パウンドケーキの型に入れて焼く

溶かしバターを塗っておいたパウンドケーキの型に生地を流し入れる。

空気が入らないようにゆっくり流し入れる。

型をトントンと上からしたへ落とすのもおススメ。

生地の真ん中に横一文字を入れると火の通りが良くなるようですが、焼いている途中で自然に横一文字に割れます。

オーブンで170℃で60分かけて焼きます。

 

できあがり

f:id:korento:20190917221011j:image

f:id:korento:20190917221016j:image

全体的に夜に撮った写真なので、色味がよろしくないですが、味は美味しくできあがりました。

ただ、パウンドケーキミックスなので、甘みがあります。ケークサレとは砂糖不使用のケーキなので、これは厳密にはちがうかも…と味見してから気づくという体たらく。

少々グダグダではありますが、自己流アレンジ満載のケークサレが完成となりました。

 

 

 

*1:Dole;コラム ケークサレに注目!