korentoの日々の手仕事ノート

手仕事のたのしみを綴っていきます。日常で感じることなども大切に。

樋口愉美子さんの【季節のステッチ】より刺繍

最近はずっと編み物(靴下編み)をしていたのですが、何でずっと何足も靴下を編んでいるんだろう?靴下職人でもあるまいし…etc.思いはじめてしまい、ついつい刺繍に走ってしまいました。

f:id:korento:20211031141952j:image

樋口愉美子さんの刺繍図案集【樋口愉美子 季節のステッチ】より、パープルフラワーです。

刺繍が完成してこうやって全体を眺めると、色の配置のバランスがイマイチですが、そのときの気分や思いつきで、色を選んで刺していきました。

 

これが楽しい。

カラーセラピーというべきなのか、

ものすごく癒される。

 

この図案は以前にも刺繍していて、かぎ針ケースに仕立てました。

 

☟かぎ針ケース(過去作)

f:id:korento:20211031151959j:image

 

f:id:korento:20211031152050j:image

 

このかぎ針ケースの作り方を参考にさせてもらったブログ記事を見に行ったら、削除されてて残念。

 

結構気に入っていて、完成後はずっと愛用しています。

でも、かぎ針ケースのオモテの布のサイズと刺繍の図案のサイズが合っておらず、そこに納得がいかず…

リベンジをしたかったのか、図案だけ写したまま布を放置して数ヶ月が経過。

今回また刺繍してみました。

何に仕立てるかは、これから考えます。